ライフスタイル リネンの手作り服

クローゼット公開。春夏のトップス編。

投稿日:2017年5月10日 更新日:

『フランス人は10着しか服を持たない』
という本が一時期かなり話題になりました。

他にも『断捨離』『ミニマリスト』

こんなワードが流行っていますよね。
『捨てられない』という悩みが全くわからない私(笑)。

『捨て魔』かもしれません。
私の家はあまり物がありません。
クローゼットもスカスカ。

それでも定期的に片付けをしてしまいます(笑)。

服を作る仕事をしているので、自分の作った服ももちろんよく着ていますが、
常に入れ替えをしてその時気に入った服だけがクローゼットを占めるようにしています。

処分するときはだいたい家族や友人にあげることが多いかな。

そんな私の春夏のクローゼットをご紹介します。

 

春夏のシャツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全て自作です。

リネンのスキッパーシャツは襟があり長袖なので夏の日差しよけや、冷房対策にもなります。
リネンのシャリ感と吸水性の良さで暑さにも強い。

といいところ満載なので自分でも3色使いまわしています。
3色あればどんなボトムスにも対応。

あとは貝ボタンのブラウス

これはリネンとレーヨン混合なのでリネンのハリ感とレーヨンの柔らかさがあり綺麗なシルエットが出ます。
フレンチスリーブできちんと感もあるので気に入っていますよ。

白、ネイビー、ストライプとこれだけあれば充分です。

 

春夏のTシャツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Tシャツ類は今、ちょっと多め。
昨年の夏の終わりにいくつか購入したのと今年の春に2枚追加したので。

もう、今年は買いません。

たぶん(笑)。

Tシャツはすぐダメになるのでプチプラが多いです。
今年着倒してさよならする予定。
特に白は1年間たくさん着て買い換えるのがベスト。

今、あるのはほとんどZARAですね。

今年購入した2着はちょっとお高いザディグエヴォルテール
これはできれば来年も着たいかな(笑)。

でもTシャツは白が好きです。
夏は汗で黄ばみがちなので時々ハイターに浸けていますよ。

スキッパーシャツのインナーにも使うので、Tシャツの出番はかなり多いと思います。

私は、クローゼットの中身は減れば減るほど嬉しくなるタイプ(笑)。
内容もベーシックですが、ちゃんと欲しいなと思う物を選んでいます。

ベーシックを追いすぎて無難すぎるつまらないワードローブにならないように、生地やシルエット、デザインなど値段関係なく気に入ったものだけ購入したいですね。

そうすればクローゼットを開けたとき『今日は何を着ようかなー』と毎日ワクワクできますよ。

プロフィール

プロフィールテキスト

-ライフスタイル, リネンの手作り服

Copyright© yumiko lifelog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.