クリーマ、ミンネでの売り方

クリーマやミンネなどのハンドメイド販売で売れないを解決する(その1)何を作るか。

投稿日:2017年5月18日 更新日:

このサイトでは、私が長年の会社員を辞めてハンドメイド販売だけで暮らせるようになるまでを書いてきましたが、具体的な事例ややり方を何回かに渡って書いていきたいと思います。

今日はその1。

ハンドメイドの小物や服をネットで売る。

以前はとても難しかったことが今は簡単にできるようになりました。
難しかった点は、『自分の販売サイトを立ち上げること』プラス何と言っても『集客』これが一番の難関です。

ネットが世の中に普及したのは、私の記憶では20年くらい前、当時確か40万くらいのMACを購入したような記憶があります。
実際、1995年に『windows95』が発売されてからパソコンが一般家庭にも浸透してきています。

その頃から私は自分で何か始めてみたかったので、詳しい友達からMACでイラストレーターを教えてもらいひと通りできるようにはなりました。
結局その道には進みませんでしたが、ネットにはいろんな可能性があるなと感じたきっかけです。

それでも、あの頃個人でネットで何かを売るという行為はできなかったですね。
知識も経験も事例もありませんので。

そこを始めた人が今、大成功しているんでしょうけど(笑)。

たった20年余りで自分のやりたいことがすぐにできるようになっています。

得意なこと、好きなことをみなさんにも、すぐに初めて欲しいなと思いますが、そうなるとまたその中で上手く行く人、上手くいかない人が出てくるのも事実。

ハンドメイド販売のやり方を書いた本も、2年前にはほとんどなかったものが、今はたくさん書店に並んでいます。

そこで私はリアルタイムで、『作品の作り方や載せ方』『いつも気をつけていること』『ハンドメイド販売に対する考え方』など本音だけを綴っていきます。

第1回目は。

作品のジャンルは決まっているが何を作ったら売れるのか。

みなさんが作っているものはなんでしょうか。
アクセサリーや皮の財布やバッグ、陶器や家具まで。

手作りって本当に楽しいですよね。

基本的に売るものは、『自分の好きなもの』です。
こんなのが流行っているから、売れているからと好きでもないものを作るのは続きません。

例えば私の場合は『リネン中心の女らしいナチュラル過ぎない服』が好きです。

よく娘に、『今度どんな服作ろうか』と相談しますが、『ちょっとテーパードなパンツがいい』とか、『スタンドカラーに小さなフリルがついたワンピースがいいんじゃない?』などいろいろ答えてくれます。

実際、パンツも人気ですが、私は自分がそういった感じは履かないので、娘のために1着作りましたが、商品にすることはありません。
出来上がって自分が着てみて『おっ!いいね』と感じるものしか作りません。

見てみて『この形はいいんじゃない?』ではなく感覚でいいと思うものです。
そうして出した作品は、全部が人気出るわけではありませんが、作った人の感覚を好きになってくれるお客様が必ずいるのです。

ネット販売のいいところは、店舗販売とは比べ物にならないほど多くの人に見てもらえるところ。
なので、たとえマニアックな作品でも(ゴスロリとか?(笑))見てもらえる分母が大きければ買ってもらえる分子も大きくなります。

クリーマでは昨年、アジアでの販売も始めました。
私もとりあえず何点か『海外販売可能』にしましたが月に2,3件ほど売れていました。

今は作るのが追いつかず、そこまで対応しきれないと、海外は不可にしましたが、アジア圏は体型も似ていて売れやすい市場なのではないでしょうか。
郵送も郵便局には、たくさんの輸送手段がありますので一度やってみるといいと思います。

そう、日本だけでなく世界中に見てもらえるのです。

お勤めをしているとどうしても好きでないものも売らなければなりません。
でも、ハンドメイドサイトでは自分の好きなものだけ売れて、それに共感してくれる人たちが集まってきてくれるのです。

それには難しいwebの技術も、広告宣伝もいりません。
好きなものを作るだけでいいのです。

あとは、見せ方などに工夫を加えていき、売れるようになるとサイトでの露出も増えて行くのでまた売れるようになります。

見せ方のコツや、SNSなどやっている方はそのやり方も次回以降でお伝えしますね。

まずは大好きなものを作ってみてください。
そしてハンドメイド販売サイトを開いて見て登録してみてください。
次に作品をアップしてみてください。

『あら、こんなに簡単にできた!』と思うはず。

そして売れたときの感激といったら!
この感激は保証します(笑)。

プロフィール

プロフィールテキスト

-クリーマ、ミンネでの売り方

Copyright© yumiko lifelog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.