クリーマ、ミンネでの売り方

クリーマやミンネなどのハンドメイド販売で売れないを解決する(その2)SNSの使い方。

投稿日:

SNS。
ここ数年、目覚ましく台頭してきましたね。

個人情報保護云々はどこへいったのでしょう?(笑)。

『自分を知ってもらいたい。』
『自分を見てもらいたい。』
という欲求はやはりこんなにあるのです。

今は、
フェイスブック、ツイッター、インスタグラム
あとブログでしょうか。

全部やってらっしゃる方もたくさんいて大変だろうなと思う反面、それだけ欠かせないものになってきているのでしょうね。
でも1つの記事を他にリンクさせているだけのものも良く見かけます。

なんか勿体無いですよね。
これだけ発信する人が増えているぶん、読んでもらえる、見てもらえるように工夫が必要かと思います。

 

商売の宣伝ではなく自分の好きなことを発信する

ハンドメイド販売をしている人の場合のSNS使い方。

例えば、新商品の紹介。
たまにだったらいいと思います。

けれど、新商品紹介、定番商品紹介、セールの案内。
と、これが続くと見てる方はつまらないし、人は売りつけられるのが嫌いなのでもう見なくなってしまいますよね。

逆に自分の家族旅行のこと、友達と行ったランチの写真、今日やってたTVの話題。
これもたまにならいいですけど、自分の日記的なものばかりなのは誰も興味ないですよね。

じゃあどうしたらいいのか。
しつこいですが(笑)『自分の好きなことを発信する。』ことです。

例をいくつか挙げますと。

  • 旅行が大好きなら旅行ネタもOK。
    その旅行中、自分のハンドメイドのアクセサリーをつけた写真をアップしてイメージを伝えるのもいいですね。
  • ハンドメイド家具を作っている方なら、作ったテーブルで趣味の読書をしているところと本の紹介を同じアングルであげていってもおもしろいかも。
  • ハンドメイドでランチョンマットなんか作っている人は、好きな料理の腕を振るい、毎日の朝食をそのマットを使っての写真も素敵です。

そうすると、作った人の日常も少しわかるので親近感が湧き、その作品の使い方もイメージできるのでそれに共感してくれる人が毎日見てくれるようになります。

 

インスタグラム、フェイスブック、ツイッター、ブログはどれがいいのか

私もインスタグラムを毎日やっていますが、他の方の投稿は本当に参考になります。
自分で悶々と考えるより、見てみるのが一番です。

毎日やるのは大変だと思うかもしれません。
でも、毎日同じアングルでの写真の投稿は意外と見やすく人気があるようですので、それならできそうではないですか。

どのSNSでもいいと思いますが、フェイスブックは最近利用者が減ってきているようです。

やはり自分の知り合い繋がりは何かとやりにくい面が多いのでしょうね。
特にハンドメイド販売の場合、多くの人に知ってもらいたいのであまり有効ではないのかもしれません。

ツイッターは若い人、特に高校生、大学生クラスの若い人に利用者が多いようです。

1日中これで連絡をし合い、情報がすぐに飛び交いますので、新しいこと、今を知りたい、伝えたいものにはいいかもしれませんね。
私は穏やかに過ごしたいのでやっていません(笑)。
情報の流れが早いのでイベントの告知などには使えるのかも。

ブログに関しては根強い人気があります。
たくさんの情報を伝えられますし、写真も交えてわかりやすく細かいこともできます。

私もインスタグラムで毎日のコーディネイトなどを載せて、ブログでは服作り、起業や趣味、生き方など全般を伝えています。
インスタとブログからは販売サイトにも飛べますので投稿記事の中では売ることにはほとんど触れていません。

今はどれも簡単にリンクして見られるようになったいますので、うまく繋げて見てください。
そうすると、あ、インスタから飛んできて買ってくださったなどがわかるようになってきて、そんな話題でまた繋がっていくと思います。

義務ではなく楽しく発信することが大事ですね。

プロフィール

プロフィールテキスト

-クリーマ、ミンネでの売り方

Copyright© yumiko lifelog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.