日記 美容

ちょっと体を壊したのでこんな時は少食にしてみよう。

投稿日:

少しブログが前回から空いてしまいましたが、死んでました(笑)。

胃腸を壊したみたいで、食べられなくなり、そうすると頭痛や倦怠感がすごくて、仕事もできず。
復活まで3日ほどかかりました。

改めて
健康第一を痛感

いつもそう言っている私でも時々は具合は悪くなるものです。
ここのところ働きすぎ、食べ過ぎだったなと反省。

自分の体は大事にしてあげなくてはいけませんね。

 

そこでこれを機に少食にしてみようかと思っています。

いつも気になっていた『一日一食』や『食べなきゃ治る』などを実行するチャンス。

色々本も読んで、『病気が治る』だとか、『アレルギーが治る』『肌が綺麗になる』などいいことばかり書いてあるので、素直に信じたい(笑)。
でも確かにたくさん食べた後って疲れますよね。

眠くなるのはみなさんよく経験されると思いますが、最近、食べ過ぎるとため息をついてしまっている私。

体重も停滞気味なのは、動きの割に食べる量が多いのかも。
昔は感じなかった感覚なので、やはり年齢や、生活パターンの変化に合わせていかないといけませんね。

そう、そのためのアップルウォッチ。
消費カロリーは物語っています。

1日仕事してた日は200calくらいしか消費していないのにダメですよね。

常日頃から健康を気にしている割に、一日中食べているし、早食いが治らない私。
食べ過ぎると疲れやすいのはなんとなく感じていました。

健康オタクになるとどうしても、『これを食べるといい』情報がたくさん入ってきて、ついあれもこれもと食べすぎてしまいます。
本当は『これを食べない方がいい』を実行して『これを食べるといい』を少し取り入れるのがいいと思います。

具体的にいうと、ジャンクフードや甘いもの、添加物、小麦製品を控えてから、野菜、魚、卵、肉、海藻など自然なものを食べるのです。

考えたらここのところ忙しいくせに、3食ちゃんと体にいいものを食べ、ストレス解消なのか甘いものを間食してたなーと。
甘いものもなるべく、フルーツやドライフルーツ、ダークチョコなどにしていましたが、量が多かった(笑)。

本末転倒ってこのことですね。
ここはちょっと今までの知識を活かして健康に戻りたいと思います。

一日の食事はだいたいこのような感じにしてみます。

  • 朝:フルーツ、ヨーグルト、ニンジンりんごジュースなど。
  • 昼:ご飯、味噌汁、野菜料理、納豆、卵、蕎麦など。
  • 夜:肉、魚、野菜など。

間食はね、止まらなくなるからなるべく摂らないように。
コーヒーくらいにしておきたいところ。

少食といっても人によっては『普通じゃない?』と感じるくらいの量になるかと(笑)。
何より体調が良さそうな量に調整していきたいと思います。

今回で少し体重は減りましたが顔もやつれてしまったので、そこは戻したい。
1ヶ月後の7月27日(頃?)に変わったかどうかまたここで書きたいと思います。

あー健康っていいな(笑)。

プロフィール

プロフィールテキスト

-日記, 美容

Copyright© yumiko lifelog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.