ライフスタイル 起業、副業

お盆真っ盛り、ハンドメイド販売で自営業になってよかったこと。

投稿日:

うちの家族は、サービス業、飲食、24時間交代制の公務員、看護師などなどお盆休みとは無縁の人たちばかり。

ですので今年も母親と子育て中の娘とお墓まいりに行くくらい。
お盆明けてからみんな集まる予定です。

私が会社員の頃は私だけがお盆休みでみんなの予定を合わせるのが大変でした。
自営業となった今では『いつでもいいよー』となって集まりやすくなりました。

そして何と言っても、混み合うお盆を避けてみんなで遊びに行くことができます。
景気がいいのか何なのか、こんな大型連休や普通の土日でも、テーマパーク、ショッピングセンター、観光地はどこも大賑わい。

渋滞や並ぶのが大嫌いな私は本当に行きたくない(笑)。
平日ならどこもスイスイ行けちゃいます。

こんな時『自営業でよかったなー』ってしみじみ思います。

平日の1日の過ごし方においても、夏の今なんかは早朝から仕事を始めることもできますし、夜中にも(ミシン掛け以外なら)できます。
朝型の私は、6時台からやっていることも多いです。

そうすると午前中にはかなり進みますので午後は安心してお出かけできます。
今年もご注文たくさん溜まっているので、今日も6時起きで午前中はお仕事。
午後からはお出かけがあるので頑張ってやっています。

次の日を気にしなくていいのもありがたい。
もちろん寝不足などで一日潰れるのは自営業であってもダメですし、気分も良くないです。

でも何らかの理由で寝るのが遅くなっても最悪寝坊できる(笑)。
気が楽になりますね。

自営業ができる人は会社員時代から遅刻したり、サボったりをあまりしない人だと思います。
要は上司に監視されなくても自分を律することができる人。

はい、私みたいな人です(笑)。
こんな人は逆に言われるのが大嫌いという共通点もあると思います。

自分で計画立てて回して行くのがあっている人にはこんないいお仕事はありません。
暇な日でも会社に行けばお給料はもらえますが、そんな日に『時間が勿体無い!』といつも思っていた私にはぴったり。

お盆明けには家族みんなで遊ぶ予定。
そのあとは秋物見に行こうかなと計画中。

さあお仕事頑張ろう。

仕事もメリハリが大事。
楽しい予定をたくさん入れてまたいっぱいお仕事頑張ります。

プロフィール

プロフィールテキスト

-ライフスタイル, 起業、副業

Copyright© yumiko lifelog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.