ライフスタイル 未分類

大人の服の買い方。

投稿日:

よく『自分へのご褒美に買いました』なんてSNSで見かけたりしますけど。

どうしても欲しいものは金銭的に余裕があれば買います(笑)。
だって無くなってしまうかもしれないから。

ですので自分にご褒美ってやったことないなーって思いまして。
今年は特に頑張ったので8月終わったら何かご褒美をと考えています。

よく聞くのは、
『旅行』『服などの装飾品』『美味しいものを食べる』などですよね。

私は旅行は苦手(枕が変わると眠れないタイプ)なので無し。
1年中ダイエット中なので、美味しいものは食べすぎてしまう恐れありで無し。
あと外食にあまりお金をかけたくないのもあります。

残るは

『服を買う』

もうこれ大好き!

服作る仕事してるくらいなので当たり前ですが服が好き。
セレクトショップやデパートに行くのは1人が1番。

人の意見はあまり聞きません(笑)。
自分の好みは貫く人なので(笑)。

店内のものは全てチェックしたいので端っこから順番に見ていきます。

 

⇨いいのがあればすぐに試着

⇨そうするとお姉さんがそれに合わせるトップスや靴を選んで持ってきてくれます

⇨意外にそちらを気に入ってしまったり

⇨またそれに合うものをお姉さんが持ってきてくれます

⇨『もう少し長いほうがいいかな』と呟くとまたちょっと長めを2点ほど持ってきてくれます

⇨試着室を出ると、色々着てみた分が並べられています

⇨ついつい2,3点お持ち帰り。

⇨『毎度あり〜っ!』

 

長くてすみません。
そんなパターンに陥ってしまっていた私。

でも結局家に帰ってからちょっと後悔したり、あまり着なかったり。
断捨離好きな私はそういったものは全て娘にあげたり処分したりしますのであまり残っていません。

そんなことを繰り返してきた私も、もう立派な大人の中の大人な年齢。
ちょっとでも気に入らないと着なくなる自分の性格を考えてもう衝動買いはほとんどしなくなりました。

 

衝動買いをしないコツ。

  • 自分の好きなスタイルを知る。(雑誌などを見てスクラップしたり写真に撮っておく)
  • 持っているものリストを作る。(写真に撮ったり書き出したり)
  • ほしい物リストを作る。(スマホなどに書いておく)
  • 断る勇気を持ってから買いにいく(笑)(お姉さんたちは断られるのは慣れています。)

私のリストは先日書きました→こちら

試着はたくさんしたほうがいいと思います。
ハンガーに吊るしてあるのと着て見るのとでは大違い。
(mauvepinkでもなるべく着画を載せるようにしています)

せっかく買っても着なかったら服がかわいそうなので遠慮なく試着をして、イマイチだったら丁寧にお礼を言って帰りましょう。
今年はご褒美に気に入ったものがあれば買います。

なければ買いません。

単に長く使えるものでなく持っていて嬉しいもの着るのが楽しくなるものだけを買います。

服、靴、バッグ、アクセサリーも含めて私の大事な毎日を楽しくするものだから。

そしてクローゼットを大好きなものだけで揃えていきたい。
もちろん自分で作ったものも含めてね。

プロフィール

プロフィールテキスト

-ライフスタイル, 未分類

Copyright© yumiko lifelog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.